どこまで成長できるか。

この春、ちょっとした話題になったスーザン・ボイルさん。
私のこのブログでも4月に何度か話題にした。

最近とんと噂を聞かないと思っていたら、久しぶりに彼女のニュースが飛び込んできた。
有名なファッション雑誌に取り上げられたとのこと。

最近の画像を見て、彼女の歌声を初めて聴いたときと同じくらいびっくりした。

4月の顔は皆さん覚えておいでだろうか。

susan boyle (april)

上の画像は4月にオーディション番組にテレビ出演したときの画像。
この姿と歌声とのギャップで大きな話題となった。

その彼女が有名ファッション雑誌に取り上げられたというのだ。
いったいどんな姿で登場するのだろう?
と思っていたら、
これだ!

september Susan Boyle

整形はしていないらしい。
自信と周囲からのアドバイスでここまで「変身」
いや、「成長」できたのだろう。

4月から8月
たったの4ヶ月。

私の生徒たちにもこれほどの成長を与えることができたろうか。

8月から12月
たっぷり4ヶ月。

私の生徒たちにもこれほどの成長を与えてあげたい。

未知の原石を磨いていくのは楽しい。
だが、心して磨かないと本当の輝きを得ることはできない。
いよいよまた正念場だ。






テーマ : 子育て・教育
ジャンル : 学校・教育

成長。指導しない指導。

本人の体調が勝れず、夏の申込をどうするか決めかねていて
結局申込をされた時点でほぼスケジュールが埋まっていたという生徒がいる。
5年生から指導してきたが、算数には全く興味が湧かないのか
6年1学期にもまだ初歩的なミスを繰り返していた。
苦手な算数のフォローだからか、とにかく足が重く、
勉強が始まってもキリッとした緊張感は全く伝わってこなかった。
考えるのが苦手のようで、ただノートを書いていれば勉強している積もりになっているような子だった。

結局、塾の夏期講習には通うが、個別のフォローなしの状態で夏は頑張るということになった。

その子の授業を先週久しぶりにやった。
8月に1回だけ都合の付く時間があったののだ。

久しぶりに授業して、前より自分で考えるという姿勢が出来ていたのでびっくりした。
前は1問説明して、似たような次の問題を自分で解かせて定着させるということを試みても
2問目が1問目とどう関係しているかがつかめず、2問目も初めから最後まで説明しないといけないというレベルだった。
それが、先日の授業では、質問したい問題をきちんと自分で把握してきていた。
ここから驚きだ。
事前に自力での復習をしっかりやって、それでもつかめない問題をリストアップしてきていたのだ。
何問か似たような問題が続くテキスト構成だったので、
1問目を説明して、2問目は若干のフォローを与えながら解き進めさせた。
そうしたら、3問目はもう助けなしで正解までたどれるようになっていた。
「何だか、夏期講習しっかり受けてる感じだね~」
と思わず呟いたら、本人も満更でもない顔だった。

理科の「水溶液」、「月の動き」をやり
次に算数の「公倍数、公約数」についての応用問題をやった。
本人が理科の質問まで持ってきたのは初めてだ。
やる気になってきたのか?

昨日、中学生から学校行事がぶつかったとの理由で1日キャンセルが入り
もう1日空きが出ましたと連絡したら、すぐに申込の返信を頂いた。
本人もやる気になってきたのだろう。

ご家庭でのフォローもあってのことと思うが
子どもの成長は一定のペースでないのだなと改めて痛感した。
また、子の状態によっては、時に離れることも必要なのだとも感じた。

5月に退塾した子で、この夏だけ通い続けている子も、5月以前にも増して健闘している。

「指導しない指導」というのも本当の成長を促すには時に必要なのかもしれない。



テーマ : 中学受験
ジャンル : 学校・教育

プロフィール

久保田塾・塾長

Author:久保田塾・塾長
東京都内、自宅にて個別指導、都内近県にて家庭教師をしています。
受験対策でも不登校児へのフォロー指導でも、私を頼る者全ての力になりたいと思っています。
でも、出来ない事は出来ないので、その時は、よりふさわしい先生をご紹介したり、次善の策がないかを模索したりします。
一番得意なのは中学受験の算数指導。「どんな問題でも解ける」という事より、「志望校に合格するにはどういう力を付ければ良いかを伝える」のが大事なのです。そのことを分かっていない保護者の方々、現役の塾講師、家庭教師の先生方があまりにも多い。
教育ネタが中心になると思いますが、趣味に走ったりもするかも。
前から興味のあったブログというのを始めて、ちょっとワクワクの「え~年のおっさん」です。
(2008年2月2日(先勝)・ブログ開始)

メニュー
リンク
ブログ内検索